Illustration・Design

【お知らせ】グラフィックデザイナーのイラスト制作について寄稿しました!~イラストレーター生存戦略様~

イラストレーター生存戦略様に寄稿しました!
わたし
わたし
「イラストレーターってどうやってなるの?」という素朴な疑問を抱いたことはありませんか?今回ご紹介するのはイラストレーターを目指す全ての人へ向けたWEBメディア「イラストレーター生存戦略」様に寄稿した!というご報告です♪

「イラストレーター生存戦略」様をご存知ですか?


イラストレーター生存戦略
https://ksd-illust.com/
運営者:カスダ タツヤさん(粕田屋

数年前まではWEBの検索窓に【イラストレーター】【なり方】と打ち込んでも具体的な方法はなかなか見つかりませんでした。イラストレーターを志す者にとって、夢への踏み出し方がわからずもやもやしていたと思います。
でもそのような閉塞感を打開する為に立ち上がってくださったのが、イラストレーター向けの情報サイト「イラストレーター生存戦略」様なのです!

学校等の教材販売の導線となるサイトとは一線を画して、「イラストを仕事にする為のプロ向けの内容」に特化しており読者視点を大切に作られているのがわかります。

「イラストレーター生存戦略」のここがすごい

・イラストレーターになる為の情報が満載
・イラストレーターになってからのお仕事受注方法も満載
・イラストに関わる情報が集約

イラストレーターを目指す方だけでなく、イラスト職を継続する為の情報がまとめられているのが嬉しいです!
サイトの経営者様の視点だけでなく寄稿」という形で様々なイラスト分野の方が知識を共有してくださっているのも大変参考になります。この「寄稿」のコーナーに自分が応募するという事は、私の中でひとつの目標でした。

寄稿した記事はこちらです

ようやく自分がイラストレーターを名乗っても恥ずかしくない状態になれたかな…?というタイミングでイラストレーター生存戦略様の「寄稿」に挑戦させていただきました。
今まで沢山の記事に後押しされてきたご恩返しと言えば何ですが、イラストレーターになりたい誰かのお役に立てば幸いだという気持ちです。

グラフィックデザイナー職でもイラストが描ける!

学生時代、私がイラストレーターになる方法を考えた時には2択しか思いつきませんでした。「イラストの登竜門で賞をとる」・「会社でイラストレーター職につく」ことの2つです。私の場合、会社員としてイラストを描く方法を探していった結果、イラストを扱う部署は「デザイン部が窓口なんだ」と気が付いてデザイナーになる事を目指したのでした。※今では他にも多くのイラストレーターへの道筋が考えられます!イラストレーター生存戦略様がルートをご紹介してくださっているので是非チェックしてみてください。

イラストレーターとして独立して思うこと

会社員としてデザインやイラストを担当していた頃、知り合いの家に遊びに行くと何気に置かれていた”うちわ”のイラストが私のものだった時は本当に嬉しかったです!(知り合いは知らずに使っていた)電車に乗れば自分がデザインした中吊り広告に出会う、ショッピングモールのインフォカタログの表紙は私のイラストだ・・・製作者個人の名前が出るわけではないですが、新卒の内から人目につくお仕事の経験を積めたのは「会社員ならでは」だったなぁと思います。

これからは独立してからのお仕事を通して「個人名」を覚えてもらえることを目標に、ひとつずつ丁寧に挑戦していきたいです。
イラストレーター生存戦略様、今回は貴重な機会をいただきましてありがとうございました!

おまけの余談

寄稿について、とても緊張しました!寄稿する内容について5案ほどご提案しましたが「どれも興味深いですね!」とお優しいお返事いただきました。今思い返すと、内容から逸れるような長文を送ってしまい(それを丁寧にリライトしてくださり)日々大変な作業をされているんだな…と想像することが出来ました。寄稿を迷われている方がいらっしゃいましたら、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?私は自分の経験を書くことで自身を見つめ直すきっかけになった気がします!

Kindle・書籍デザイン
Kindle表紙イラスト制作します
Illustration+Design

Kindle電子書籍、一般書籍の表紙イラスト+デザインの一式サービスもご用意しております。表紙や挿し絵のみのご依頼も喜んでお引き受けいたします。 Works Page