Game Music

感想UP!【BRA★BRA FF7】おひとり様で参戦は平気!? FINAL FANTASYⅦブラブラ吹奏楽シエナ・ウインド・オーケストラコンサート2018年神戸公演レポート[2020年再掲載]

BRA★BRA FF7ブラスでブラーボ、ブラブラ吹奏楽、植松伸夫氏
わたし
わたし
こちらは前身となるブログサイトで投稿したゲーム音楽鑑賞レポートの再UP記事になります♪皆さんにとってBRA★BRAシリーズのイメージ、最初はどうでしたか?私は何も知らない当初、シエナの皆さんがアフロのカツラをかぶっている宣伝画像をみてジャズコンサートだと思っていました…違う!!日本最高峰の吹奏楽団が演奏されていたのです。

BRA★BRA FINAL FANTASY2018年ツアー・FF7 ひとりで行っても大丈夫だったかレビュー♪


久々の外出とブログ更新(2018年当初)です♪ここに行って…やはり書かないわけにはいかなかった!「BRA★BRA2018 FINAL FANTASY 7」へ行って参りました♪このコンサートは2015年より開催されていて、FINAL FANTASYシリーズの楽曲を吹奏楽で演奏するオフィシャルコンサートツアーとのことで、今年で4回目の公演です。演奏は日本を代表する吹奏楽団「シエナ・ウインド・オーケストラ」私が「BRA★BRA」に参加するのは今回が初めてになります!ちなみにFF7は22年前の当時やり込みすぎて生まれて初めて腱鞘炎になった思い出のゲーム・・・!今回はその作品に特化したコンサートのレポートになります♪
※まだコンサートに行っていない方にはネタバレになりますのでご注意ください。


「BRA★BRA2018 FINAL FANTASY 7」
BRA☆BRA FINAL FANTASY
BRASS de BRAVO 2018
with Siena Wind Orchestra

2018年7月15日 日曜日
神戸国際会館・こくさいホール 公演(駅近!便利♪)

制作総指揮:植松伸夫
指揮:栗田博文
演奏:シエナ・ウインド・オーケストラ
出演:植松伸夫 、山下まみ、北瀬佳範、ケット・シーおっちゃん

吹奏楽って音の厚みはどうなの??早速感想!!

ちなみに私はコンサート初心者で、2017年末の「FINAL FANTASY 30th Anniversary Distant Worlds」が初めてまともに行ったクラシックコンサートになります↓

Distant Worlds: music from FINAL FANTASY JIRITSU2020年再掲載感想アーニー・ロス
感想UP!【Distant Worldsへ行ってきた♪】FINAL FANTASY 30th Anniversary FINAL FANTASY JIRITSU/而立|曲目セトリもご参考に!ファイナルファンタジー30周年オーケストラ日本公演・大阪クラシックコンサートレポート2017[2020年再掲載] オーケストラコンサート『Distant Worlds』ワールドツアー大阪公演へ行ってきた感想ブログ♪ ついにFFクラシックコン...

そこからちょこちょこコンサートへ出向くも、今まで何となくオーケストラ推しなところがあったんです。きっと中学時代のブラスバンド部の演奏が技術的にイマイチだったのが記憶に残っていて、吹奏楽の音の厚みはオケに劣るって勝手に思いこんでました。だので「BRA★BRA」もちょっと期待してなかったというか…観客参加型というイメージが先行してしまい演奏は2の次で考えてしまっていたのですが(本当にすみません)

BRA★BRA、演奏が第1に素晴らしぃーー!!!
シエナ・ウインド・オーケストラ ブラボー!!

無知ですみません 汗。やはりプロは違う!!吹奏楽って、こんなに音が重いものなんですね!素人的にコントラバスがなければ低音がしんどいのかな?ってイメージがあったのですがなくても十分すぎます。もちろんあるとさらに深みが出て、すごい♪

栗田博文さん圧巻の指揮!私の独断でおすすめの曲は??

アレンジ、どの曲も最高でしたねっ!印象的だったのは「星降る峡谷」です♪先日[題名のない音楽会]も視聴しまして、たしか5曲ピックアップされた中に入っていた時は尺八的な特別バージョンでしたが、今回のこちらの正統派な星降る峡谷も美しく聴きやすかったです♪

次は私が最も聴きたかった7通常バトル曲含む「バトルメドレー」です!よかったー、セットリスト入ってる!!これを聴きたくて…感動。「闘う者達」大好きです。バトル曲なのに、エンドレスで聴いていて耳障りがいい♪

後は、セトリ締めのセフィロスとの闘い3連発「完全なるジェノヴァ」「神の誕生」「片翼の天使」!!

栗田博文さん圧巻の指揮!!
荒ぶる神が降臨したかの如く、指揮台に転倒防止柵ついてて安心して見ていられました 笑。本当に素晴らしい演奏!ゾクゾクするようで統制された大音響を聴けて満足です♪激しさの中で息の合うハーモニー最高ですね!吹奏楽ってドラムのビートが皆を引っ張る様に効いてますよね。この曲目の場合はティンパニーがかっこよくて、それでいて、金管楽器の演奏も際立っていました♪

栗田博文さんを詳しく知りたい方へ
指揮者 栗田博文さんを応援している非公式ファンサイト【推し三昧http://www.kurita-fan.com】
こちらのサイトでは栗田氏の指揮が事細やかに紹介されています。公演前に読まれるのも勉強になりますし、公演後に読ませていただいた私は「あの時のあれはあぁなんだ!」と出来事のすり合わせをして目から鱗とウォタガでした。下記にもおすすめページをご紹介しています♪

神戸公演セットリストは??

順番、間違えていたらすみません(>人<;)今回はパンフレットを買っていないので記憶のみで書いています。

第1部
(植松伸夫氏 、山下まみさん、FF7ディレクター 北瀬佳範氏登場)

・オープニング~爆破ミッション

・F.F.VII メインテーマ

・星降る峡谷

・FINAL FANTASY メインテーマ

・ケット・シーのテーマ
(ケット・シーおっちゃん登場)

・バトルメドレー

・エアリスのテーマ

第2部

・ルーファウス歓迎式典←シエナ団員さん頑張る!(シャーンと)

・常に闘う者達

(アンケート・トークコーナー)ハープ演奏

・牧場の少年

・花火に消された言葉

・忍びの末裔

・完全なるジェノヴァ

・神の誕生

・片翼の天使

アンコール

・ティファのテーマ

・マンボ de チョコボ
(みんなで合奏)

この中で、噂の客席参加型のイベントは・・・

●植松氏と司会者さんのオープニング挨拶時点で決めていくブラボー係♪

●FINAL FANTASY メインテーマで、観客・たて笛(リコーダー)参加。楽譜は植松伸夫氏のツイッターにアップされていたと思います♪植松伸夫氏 、山下まみさん、北瀬佳範氏(はお子様の笛で)参加!

●ケット・シーのテーマは、ケット・シーおっちゃんことパーカッション奏者の東氏とボディーパーカッション♪ベルトのケット・シー シールアピール!

●マンボ de チョコボ は、楽器を持って来た観客が舞台に上がり、シエナさん方と一緒に演奏♪

です!これは「強制参加なのかどうか」「誰か一緒に参加しないと不安にならないのか??」が、気になる部分だと思うのでまとめてみました!!

おひとりさまで大丈夫?私も演奏しなきゃ浮いてしまう?実際のBRA★BRAどうなってるの???

実は私、3ヶ月ブログ更新する間もなく多忙でして、チケット取りっぱなしでBRA★BRAサイト等完全なる無チェックで当日を迎えてました。つまり、「たて笛持って行く」とか、「皆んなで演奏をガチでする」やつとか…

知らなかったんですよ! 苦笑。

こんな私みたいな人、この日を待ちに待ったファンの方には怒られてしまいますね・・・。5~6人にひとりくらいかな?(改めて会場写真を見ると座席にはもう少し多い割合で人が残ってますね)最後は皆さん舞台に上がられて、バイオリン、ギター、フルート、沖縄的な楽器エトセトラ!!楽譜置く台も持参されている方も多数いらっしゃって、アンコール曲の「マンボ de チョコボ」に参加されてました。指揮で参加される方がいたのはBRA★BRAでも珍しかったのかしら…?オフィシャルグッズ購入で打楽器のオマケがつき、それをそのまま持って参加されてる人が1番多かったです。

ちなみに、私はおひとりさまなんです・・・!楽器もないし心の準備なしで舞台には上がりませんでした。もし、この参加型イベントを「事前に知っていたら」「BRA★BRA自体にも1人では行かなかったかも」・・・でもですよ!!

BRA★BRA、おひとりさま
全然オーケーです!!

私の横も、その横もおひとり様でした。かつて参加したオケでも、横もその横も後ろも前もおひとりさま方でした!!むしろゲームコンサートはおひとり様、ブラボー!!たて笛をひとりで吹くのはキツいかもですが、舞台演奏には1人で上がっている方いっぱいいました。ボディーパーカッションやるのは1人で全然平気です♪強制参加ではないので、してなくても自由、師匠トークに笑うのも大丈夫だと思いますよ♪(※クラシックなのでマナー重視の中で楽しみたいですね!興奮して演奏中にFFのウンチクをお喋りするのは断じてNGー!)まとめると、楽器を持っていなくてもBRA★BRAはかなり楽しめました☆トークあり、ちょっとした楽曲説明コーナーあり、参加コーナーあり。皆んなに愛されるのがわかるコンサートでした♪

「マンボ de チョコボ」からは撮影可・SNS等に投稿自由だそうです♪植松伸夫氏とLINEでお友達になると記念の公式写真がもらえるそうで、神戸の合言葉は「ひらめでめきん」笑。これは片翼の天使の替え歌で有名なフレーズだとか・・・皆さん詳しいなー。(で、私もLINEでお友達になったんですけど、翌日昼過ぎに登録して時すでに遅し??写真もらえませんでした(;_;)何かが間違っているのかな…どうなんでしょう。皆さん、是非お友達には今すぐ、もしくは参加されるコンサート当日には登録してくださいね!)

追記です!2018.7.19
この公式LINEの合言葉ですが「カタカナ入力」という情報提供をいただきました♪うわー大感謝です!この度はどうもありがとうございました♪

植松伸夫氏 公式LINE
合言葉はカタカナで…♪
ロゴが合成されていてかっこいい!

ちなみに合言葉を教えてくださったのは先ほどご紹介したサイト「推し三昧」管理人様です♪更に別サイト「推し三昧 – 混沌な記事満載 -」の中でBRA★BRAに関する、厳選のおすすめの内容(栗田氏ブローチの秘密)についてのリンクもご紹介させていただきます↓
BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra 東京公演1回目 の感想

おわりに

久々に家族から離れて、短い時間ですが自分の時間を作った1日です。自分にとっての貴重な1日をゲーム音楽に当てる程には、FFが好きです♪

BRA★BRA FF7 戦利品
BRA★BRA FF7アンケート
ケット・シーのイントネーションが話題に

ひとつ言うならば…シエナさんの演奏、吹奏楽が素晴らし過ぎる。だから本当の本心を言えば、もっとシエナさんの演奏を聴きたかったです。 7オンリーなのでどんどん演奏してほしかった!でも「BRA★BRAのコンサート企画自体がファン参加を目的としたもの」だと思うので、それは難しいのかもしれませんね(爆破ミッションは「たまごくらぶひよこくらぶ」を替え歌しながら作ったという小話などはここじゃないと聞けませんもんね)。あれもこれも皆んなの意見をまとめるのは難しい 笑!植松氏が、会場みんなでリコーダー吹いたらすごいなーと言ってましたが、そんな企画が通れば本当にビッグチャレンジ。これからのBRA★BRAを応援しています!!

わたし
わたし
会場入りして思いますが、ファンの皆さんFF音楽について本当に詳しい!あのパートのソロは今回初めてだとか…あの地方会場は観客がコンサート慣れしていないからシーンとしているだとか 苦笑。そしてFFファン以外の方もいらっしゃって、シエナ追っかけさん達の愛もアツい!SNSには上がりづらい観客の本音や小話を聞くのも現地ならではで面白かったです♪楽しいひと時を、ありがとうございました!
BRA★BRA 5 みんなdeえらぼー!感想レポート
感想UP!【BRA★BRA5 みんなdeえらぼー!】大阪公演レポートFINAL FANTASYブラブラ2019年|曲の選び方&ブラボーの声を張れ!吹奏楽シエナ・ウインド・オーケストラコンサート[2020年再掲載]BRA★BRA 5 みんなdeえらぼー!感想レポートです 昨年に引き続き「BBFF5」コンサートに行ってきました♪「...