Game Music

感想UP!【ドラゴンクエスト11 オーケストラ】Ⅺ過ぎ去りし時を求めて/日本センチュリー交響楽団・渡邊一正氏指揮コンサートレポート

交響組曲「ドラゴンクエストⅪ」過ぎ去りし時を求めてオーケストラ感想です

交響組曲「ドラゴンクエストⅪ」過ぎ去りし時を求めてオーケストラ感想
わたし
わたし
ついについに、すぎやまこういち先生のお姿を拝見することができました!私にとって大きな記念になったコンサートをレポートします♪

今日の大阪は10年に1度あるかという酷い濃霧でしたが、コンサートが始まる夜にはすっかり天気が持ち直していました!大阪のザ・シンフォニーホールへ来るのはこれがファイナルファンタジーのコンサート以来2度目となります。
冬場に来るのは初めてですがエントランスのクロークでコートを預かってくれるので荷物が多く困っている時にはとってもありがたいです。(コインロッカーもありましたよ♪)

ドラゴンクエスト
スペシャルコンサート

日本センチュリー交響楽団×ザ・シンフォニーホール Vol.7

2020年1月24日 金曜日
大阪/ザ・シンフォニーホール公演
すぎやまこういち
交響組曲「ドラゴンクエストⅪ」
過ぎ去りし時を求めて
演奏:日本センチュリー交響楽団
指揮:渡邊一正

私はチケットぴあでコンサートのチェックをするのですが、ぴあのシンフォニーホール公演演目には「ドラゴンクエスト」のワードが全くありませんでした!(つまり通知が来ない!)なので直近の大阪公演は「ドラゴンクエストコンサート in 摂津~Osaka Shion Wind Orchestra~」のみだと思い込んでいたのですが、直前になって「ようこそ!すぎやまこういちの世界へ」サイトをチェックすると、すぎやま先生みずからが足を運ぶ公演があるやーん!と気が付くことが出来ました。(通知チェックには今後楽団様も加えようと反省)

※ここからの内容はネタバレが含まれます。公演の内容を知りたくない方は是非引き返してくださいませ。(私は前情報を一切入れずにコンサートを楽しんでいます♪)

隠れスライムに気が付きましたか??

ザ・シンフォニーホールの座席は少し変わっていて舞台の後ろや左右にも客席がある作りになっています。後ろはめずらしいですよね?舞台の後方客席にシンボルとして有名なパイプオルガンがあり、その下にスライム大僧正様(ぬいぐるみちゃん)が奉られていました 笑!写真を撮りたかったのですが、シンフォニーホール内は通常は写真撮影が禁止となっている様子なので脳内に記録させていただきました。
他にも隠れスライムがいて、コントラバスの先っぽ!スラちゃんをぶら下げて練習されている方が♪本番もそのままの状態でしたが、なんだか上手いこと「肩乗りスライム」状態に!
私の席からは確認が難しかったのですが、おそらくチェロ?の先にベスも貼りついておりました♪センチュリー交響楽団さんもドラクエコンサートを楽しんでいる様子!こちらまで嬉しくなります。そうそう、写真に撮ることは出来ませんでしたが、トイレの中には「ドラクエ公演を楽しんでくださいね♪」という手書きのメッセージカードが添えられていて心がほっこり…。誰が書かれたのかしら?ちょっとした気遣いができるスタッフさん、いいお仕事されていますグッジョブ!そして、公演の最後には黒い服を着た方が慌ててお見送りの挨拶に立たれていました。この方は日本センチュリーの方?そうだとしたら演奏でお疲れの所ご挨拶までしていただきありがとうございました!

いよいよドラクエⅪオーケストラ公演開始!

気になるセットリストは以下の通りです。

ドラゴンクエスト11
オーケストラセットリスト

今回の公演は2年前に行ったドラクエ3のオーケストラとは違いA3・2つ折りのカラーパンフレットをいただくことができました!指揮者・演奏は今回もドラクエ3公演と同様で渡邊一正氏と日本センチュリー交響楽団です。(よろしければ比較参考に下記の記事もご覧になってくださいね♪)

ドラゴンクエスト3 オーケストラ、指揮・渡邊一正
感想UP!【ドラゴンクエスト3 オーケストラ】ドラクエⅠ.Ⅱ.Ⅲ公演の比較と参考に!大阪岸和田クラシックコンサートへ行ってきたレポート♪2018年[2020年再掲載] 関西公演日かぶり!"Osaka Shion Wind OrchestraかドラゴンクエストⅢ"究極の2択。あなたならどちらのドラ...

今回の公演はなんといっても“すぎやまこういち先生”の「お話」をメインにお目にかかってみたいなーと思いやって参りました。88歳、とてもお元気でしっかり話されていて…先生がお仕事してらっしゃる姿を見ると私なんてちっぽけで、「もっと頑張らなあかんっっ!!」て奮い立つ気持ちになりました。全国ツアーに回ることは大変だと思いますが、先生の活動は疲れた大人たちの活力にもなっていると感じました。(金曜の夜なので、今回はサラリーマン風の方も沢山来られてましたね!)お話の内容を軽くまとめると

1.すぎやまこういち(先生)レベル88です!
 →生で聞くことができました(*’▽’)

2.「空飛ぶ鯨」について、脚本の堀井雄二氏から「ゲームの進行上、鯨が空に飛びあがるタイミングで曲を盛り上げてほしい」と指示があり、それが曲が始まってからきっかり28.5秒後である。

3.堀井雄二氏は今まで実に様々なものを飛ばしてきた。ラーミア、ベッド、石・・・今度は鯨まで 笑。

4.生の演奏は本当によいですね~!直に聞く音楽はまさに鯖のおさしみ…CDが鯖缶だとしたら、違いがよくわかると思う。

5.Ⅺはゲームとしてのボリュームが今までの作品と比較すると非常に大きいと感じるので、曲の数自体も多くなり大変でした。

ざっくりですが、こんな感じのお話を聞くことができました。なるほどー!(後半は観客席の左側で私たちに混ざって一緒に演奏を鑑賞してらっしゃいました)

それを踏まえた上で、Ⅺオリジナル曲で構成されているセットリストでいざ曲を楽しみました♪私はswitchの体験版でしかプレイしていないので、ゲーム自体は序盤までしか知りませんが(追記:現在Ⅺ本格プレイ中です→クリアしました!)、1回聴くだけでわかる独特のメロディーラインに安心感。

例えばですね…
メロディーの流れでいうと、ファイナルファンタジーだと上に上がりそうな部分を、ドラクエは真っすぐに行く…ようなニュアンスです。古典的なクラシックに近い曲の流れが今回のⅪでも健在で「あ~、変わっていなくてよかった!」という思いがこみ上げて来ました。(もちろんFF音楽も大好きです♪)

そして、街×鈴。THEドラクエっぽくて大好き!!
(追記:Ⅺをプレイして徐々にどれが何の曲か把握してまいりました。鈴を感じた曲は城下町のテーマです♪)

観客のボルテージが一気に上がったと感じたのは「ひるまぬ勇気」!戦闘曲はオーケストラの迫力が感じられて最高!それでいて飽きの来ないどこか落ち着きも感じられてエンドレスで聴いていられます。
他の曲でさすがプロだなーと圧倒されたのは「オーレ!シルビア!」の演奏です♪目まぐるしく回転するようなテンポを一息に奏でる吹奏楽器の演奏者様達の肺活量は一体どうなっているのでしょうか、一聴の価値ありです♪

第一部と第二部の間に、あの子が移動!

なにか指揮台に、いる。
第二部が始まる前の休憩時間には座席を外していたので気が付くのがすっかり遅くなってしまったのですが、スライム人形ちゃんが指揮台に移動していました 笑。皆さん写真を撮られていたので、私が知らぬ間にインスタ用などでOKサインが出ていた?のかもしれません。
第二部始まりの時にはどうなるのかなーと見守っていましたら「むんず」と撤収されてゆくスラちゃんに場内から本日一番の笑いが!!

その後スラちゃんがどうなったのかといいますと、公演終わりにエントランスへ移動していてアンコールセットリストと一緒に再度飾られていました。スラちゃんの後ろには、すぎやま先生のサインが!!なんだかオシャレな演出♪公演の最後まで動きが見逃せないスライムに、これからコンサートへ行く方は注目してみてくださいね。

エントランス
公演終了後に
エントランスへ
すぎやま先生のサイン!

おわりに

ドラクエのコンサートは2回目ですが、どちらの印象も立て続けに曲がぶわーっと続くので、曲そのものに浸って鑑賞することが出来るのは良い部分で、あっという間に時間が過ぎていくとも感じてしまい(実際にはお時間はそこそこ長いのですが)「まだまだ曲を聴いていたい~!」とコンサートにしがみついていたい気持ちにもなります。
このまま終わってしまうのかな…少ししんみりしましたが、皆さん最後がよかったですよね!?Ⅺのコンサートの目玉はアンコール曲の「過ぎ去りし時を求めて」が大本命!!

本日のアンコール

どうか皆さん、Ⅺの副題にもなっているこの曲を楽しみに足を運んでいただければと思います。一瞬Ⅲの「そして伝説へ」が始まると思いきや、そっちか!な展開の、Ⅺの2つあるエンディングの内の1曲です。Ⅰ、Ⅱのフィールド曲から続くのでⅢのフィールドもつい聴きたくなってしまうメドレーですが「おおぞらをとぶ」が生で聴けてもう語ることはなし(*´▽`*)

わたし
わたし
帰り道、公演を楽しんだ家族の子供たちはキラキラした目でホルンの話をしていました。小さい時にオーケストラの生演奏を聴いた記憶は一生忘れないことでしょう。・・・我が家の子どもは一緒じゃないの?ですって??私が外出する日は父親が回転寿司に連れて行くので、迷わず寿司を選びました。うーん、情操教育は難しいです!(涙目)

【ご参考に】渡邊一正氏がお喋り!コンサートの様子はこちらです↓

ドラゴンクエスト3 オーケストラ、指揮・渡邊一正
感想UP!【ドラゴンクエスト3 オーケストラ】ドラクエⅠ.Ⅱ.Ⅲ公演の比較と参考に!大阪岸和田クラシックコンサートへ行ってきたレポート♪2018年[2020年再掲載] 関西公演日かぶり!"Osaka Shion Wind OrchestraかドラゴンクエストⅢ"究極の2択。あなたならどちらのドラ...