お仕事紹介

【イラストACレポート】無料ダウンロードサイトにイラスト登録開始。進行状況・売り上げのご報告

最新版イラストAC売り上げ報告2020年
わたし
わたし
「イラストAC」をご存知ですか?ACワークス株式会社が運営する「イラストに特化したDLサイト」で、会員になると無料で登録イラストをDLできるようになります。今回はそのイラストACに登録したよ!というレポートになります。

「イラストAC」にはユーザー側としては大変お世話になってきました!


イラストAC
https://www.ac-illust.com/
サービス提供元:ACワークス株式会社

イラストACは、ご利用無料のイラストダウンロード&アップロードサイトです。営利目的で作成される商業印刷物やホームページにも、無料のまま自由にご利用いただけます。 加工(切り抜きや色変更)も自由に行って頂けます。イラストAC公式より引用

ユーザー側としてイラストACを利用するようになったのは5年ほど前。会員になると上限はあるものの無料でイラストがDLできるので、とにかく使用しやすい!最後に勤務した会社では、有料のイラストを使用する場合は経理部に「稟議」を通さなければならず、作った制作物を稟議の承認待ちで長くて2.3日寝かす手間がかかったのですが、イラストACの無料で使えるイラストならばそのままレイアウトを完成させてGO!できるのが利点の一つでした。
イラストレーターとして登録されている側の「使いづらさ」は耳にすることもあるのですが、あくまで個人的な意見ですがユーザー側としては本当にありがたいサイト!という認識でいます。

《使用例》私のデザイン制作物の紹介でもKindle表紙にイラストACの作家さんの作品を使用させていただいた例をご紹介しています!

「イラストAC」にイラストレーター側として登録するとどうだった?

子どもが生まれたばかりで外で働けなかった時期に自宅でできるイラストの収入源になる方法を探し「LINEスタンプ」「イラストAC」どちらにしようか2択で迷いました。
結果この時に始めたのは「LINEスタンプ」の活動で、LINEスタンプの場合は©マークが付き、自分のオリジナルブランド商品として売り込みが出来る魅力に惹かれました。対してイラストACは著作権を譲渡しなければならないのです・・・


つまり自分の個性のあるオリジナルイラストを登録すると、オリジナルを譲渡してしまう意味にもなるので特に改変のしやすいベクターデータを登録する事に長年躊躇してきました。

登録しようかどうしようか頭の中だけでグルグル考えてきましたが、結局自分のイラストを世に出さずホコリをかぶっても意味がない!!と考え方を前向きに、ようやくイラストACに登録する気持ちになったのでした。

登録開始から1か月目《トレンド作戦》

登録サイトを公開する為にTwitterで記録をとっていたのですが、結果的には実績をサイトで公開できるほどイラストを制作・登録することはできませんでしたm(_ _)m!!
なんとか仕事の合間に捻出できた制作日は2か月でたった4日だけ・・・。そこで50ファイルほど投稿して反応あった32ファイルだけ残してそのままになっています。(※ちょうど非常事態宣言中で、昼間は子どもの相手をして夜中に仕事をしていたので作業時間を確保することが厳しかったです)
とにかく動かなくては始まらないという気持ちで作戦を考えて
「無個性なイラスト」「素早く描けるタッチ」「トレンド(しかも同一商品)」「ベクターデータ」に特化して登録しました。※ちなみにサムネイルのイラストは人気がなく取り下げたもので供養しています。

この「タグ付け」だけで10時間以上机から離れられませんでした・・・修行そのもの(;^ω^)

この頃のトレンドは言わずもがな「コロナ関連商品」のことです。需要があってすぐに結果につながりました。私の場合はとにかくDL数を稼いで「プロフィールページ」の信頼性を上げたかったので、トレンドが過ぎれば人気がなくなるのは理解した上で、今回のイラストは自分にとっての資産にならなくてもいいという考え方で進めました。

登録開始から2か月目《ちょっと個性のある人物作戦》

5月になるとトレンドに関する制作物もピークになり、無名の私のイラストなど需要が無くなることを予想して「人物」を投稿してみようと考えました。おそらく人物で使いやすいものは「ベクターデータ」「無難な顔つき」であることを理解しているのですが、この頃の私の方向性では「イラストACでもポートフォリオの代わりを目指す」ことを考えていたので、個性を出すことを考えてしまいました。個性は出したいけど、ベクターにはしたくない…。落としどころとして「画像データのみ」で試しに登録。今まで自分がデザイナーをしていた時の検索窓での経験を思い出し、「ヒット数が少なめの穴のタグ」(デザイナー側の時は素材が少なくて困った)を設定して量産体制に入りました。

画像登録の場合は容量の問題であまり大きいサイズを登録することができないので、なるべく大きく「1枚のファイル」に「1人物」で登録しました。(1衣装の人物に対して5動作分の別ファイルで制作)
DL制限の関係上、1ファイルに色々なイラストが盛り込まれた「セットイラスト」が人気なのに対して、画像データが実際にどれだけ需要があるのか気になっていました。結果ですが、新着一覧で目に付いたものはとりあえずDLするプレミアム会員の方がいる様子で、5動作分のファイルをまとめてDLされる出来事がありましたが、その後の反応はポツポツでした。


↑正確には約30ファイルです!実際は32ファイルありました。

登録開始から3か月目《新作登録なし》

イラストACは比較的簡単にDL数が増える印象で、1日1点DLされるだけで嬉しくて幸せな気持ちになれました!

6月はまったく新作を登録していませんが、どこからか見つけてくださってDLされています。しかし新作を追加していない状況、コロナ関連のイラストの飽和で明らかに私のDL数が失速しているのがわかるのが下記のグラフです!やはり毎日コツコツ新しいイラストを追加して、「資産」になるものを増やす必要がありそうです!!

収益報告

イラストACの収益報告2020

登録開始から2か月と少しの流れをグラフに書き込むとこのような感じです。
実作業が4日間だったので現状で日給400円・・・! 多いと感じますか?少ないでしょうか??いかがでしょう。

まとめ

グラフはどなたかのお役に立ちましたでしょうか(*^-^*)
※スクリーンショットの使用部分は差し替えるかもです
32点の登録数に対して実験・成果がしっかり出たので、登録したことは間違いではなかった!と考えています。そして、ストックサイトで売り上げを伸ばそうと思う場合、「ベクターイラスト」であるだけでなく、登録するイラストは自分の個性を出したものではなくて「あくまで誰かの為に使っていただく素材であるという考え方が大切だと感じました。

単価が低いイラストACでは制作時間をかけないスタンスでしたが、有料ストックのサイトに登録するイラストは少しクオリティを上げる必要があると考えています。そしてあわよくば個性を出したイラストも登録して、売れなくても自分の宣伝に繋げたい。・・・妄想だけは大きくなっていくので、とにかく少ない時間で効率よく制作することが私の課題です!

おまけ

外出自粛期間もそうでしたが、昨日今日子どもが体調不良でお休みしています。通院でバタバタお仕事ができない日の為に、不労所得は魅力的だとつくづく思います^^