Background 背景

【背景メイキング】CLIP STUDIO PAINTとillustratorで背景イラストを仕上げています!〜Vtuberさんのお部屋〜

わたし流の「お部屋背景」制作手順のご紹介

わたし
わたし
イラストを描く場合に”背景や小物の線を真っすぐに引いて描くこと”が難しく感じませんか?私の場合はCLIP STUDIO PAINTとillustrator(ソフト)を併用して描いています。今回は「どうやってイラストを描いているのか」Vtuberさん向けのお部屋イラストを例に制作の裏側をご紹介します♪


今回はVtuberとして活動を開始される”Vの方”のお部屋をお借りして、完成までのメイキングをざくっと公開していこうと思います!

■完成イラスト

ご依頼時にまとめていただいたご要望の一部

●天蓋付きベッド(薔薇の形を模した枕、布団)
●壁に備え付けの棚上に本
●ハムスターのぬいぐるみ
●花瓶に生けられた薔薇の花
●壁に備え付けのデスク上にパソコン
●座り心地の良さそうな椅子
●ベッド横の大きなガラス窓
人工物でありながらも森から生まれたようなナチュラル感を大切に

ご要望をヒアリングして、いざ制作スタート!今回のお部屋制作では「ご依頼者さまの手描きラフ」を付けてくださっていたので非常に内容がわかりやすかったです。ヒアリングで確認していることで「お部屋のキーカラー」を8割の方に伺っています。Vtuber・キャラクターとしての好みだけでなく、“中の人の好み”の方向性がわかるのでこの点を非常に大切にしています。

ラフイラスト作成

こちらは私が
描き起こしたラフです

「薔薇」や「天蓋付きベッド」のかわいい要素が盛り込まれています♪ 裏話になりますが、通常このアイテムの流れからしてキーカラーを伺うと「ピンク」のお部屋になる場合が多いのですが、今回のご依頼者様の場合は「ブラウン系の配色」をご希望されました(*’▽’) 元々”森の小屋をイメージ”されていたので、かわいいよりも、木の香りがするような場所をお望みなのだとイメージをより深く擦り合わせることが出来ました。そしてご依頼者様はシックなものがお好きなのかな?と勝手に想像しつつ、「可愛くも落ち着いたお部屋」をコンセプトに…!

家具と小物のベース作成

先ほどのラフは「CLIP STUDIO PAINT PRO」を使い液タブの手描き(鉛筆+ブラシツール)で描いています。実際にパースをとると最初にいただいていたご要望通りの配置が出来なかったので、壁に備え付けの机は変更させていただき引き出し付きの机に変えさせていただきました。本棚は木をくり抜いて作ったようなナチュラル感を出しています。CLIP STUDIO PAINT PRO

家具と小物の一部をillustratorで描く!

ソフト:illustratorで下準備

この行程が独自の部分かな?と考えている部分です。私の場合は直線を使用したイラスト部分だけを「Adobe illustrator」で作成してしまいます。”線画に色を塗る”工程を省き、マウスで描いて四角や丸のパーツを組み合わせては構成しています。選択範囲を作って色を流し込む過程を省略できるので少しだけ時短になるのと、美しいラインのベクターで拡大縮小の修正が出来るので私は好んでこの方法をとっています。機械系のグラデーションに間隔の狭い明暗のエッジを効かせることはillustratorのグラデーションツールを超おすすめします。

家具と小物の手描き部分

イラスト制作の8割は「CLIP STUDIO PAINT」で作業!

例えば椅子の部分
元はフリーハンドで描いてます

四角で構成されていない小物は「CLIP STUDIO PAINT」に戻り、手描きでペン入れ→選択範囲の作成→塗っています。デスク用チェアも手描きにすることが増えました。先ほどご紹介したデスクや引き出しの質感と”取っ手”部分はこの時点で描き足しています。※今回パソコン画像にはフリー素材を使用させていただいております。

キャラクターの衣装に合わせ
椅子に透け感のあるレースを

ラフを見ていただいた時点で「窓の面積」が小さかったので、本棚は外が見える”出窓風”に変更となりました。カラー清書の時点「壁の色をもう少し濃く」とのご要望があったのでダークブラウンに変更。

お部屋部分を先に終了!

このお部屋にぬいぐるみさんを配置します

キャラクターは単体でも納品

別のファイルで製作しておいたキャラクターイラストを配置していきます。もちもちハムちゃん、ご依頼者様が頭身にこだわっていらっしゃったのが印象的でした!レイヤー分けして作業しておくとキャラクターを後から移動できるので便利です♪

色々お試しいただけます

このような形でイラストは完成です!

完成


常に階層をレイヤー分けして制作しておくことで、後々の差し込み修正に対応することができます。作業中は容量が重くなってどんどんレイヤー統合しがちですが、断捨離好きの私は精一杯こらえています笑。以上が、制作のスタイルでした!

Vtuber様など向け★お部屋背景専門SHOPできました!【オリジナルご依頼方法もコチラ】2020年、お部屋背景専門店"ウチの子SHOP"BOOTH店をオープンしました♪ 上記リンクお買い物サイト「BOOTH」さんにて、...
「Vtuberさんのお部屋」背景制作の裏側をご紹介します〜月城勇樹様〜 Vtuberさんの活動は様々!創作音楽系のVtuberさんってどんな感じ? 今回ご紹介するのはVtuber活動をされている...
Kindle・書籍デザイン
Kindle表紙イラスト制作します
Illustration+Design

Kindle電子書籍、一般書籍の表紙イラスト+デザインの一式サービスもご用意しております。表紙や挿し絵のみのご依頼も喜んでお引き受けいたします。 Works Page